« 丸子城 | トップページ | 「義元左文字」拝観 »

2016年1月17日 (日)

賤機山城

2泊3日の静岡旅、ラストは今川館の詰城・賤機山城へ。

20160111b01
賤機山城は、駿府を南北に細長く伸びる賤機山の南端付近に築かれており、その南麓に鎮座する静岡浅間神社からアプローチしました。

20160111b02
ひたすら登る・・・

20160111b03
途中、今川家の菩提寺である臨済寺を眺めることができました。

20分ほど登ると忠魂碑などがあるピークに出ますが、ここは越えて北側へ一旦下り、更に登り直します。しばらくすると・・・

20160111b04
堀切跡に遭遇。ようやく城の遺構らしきものに出会えました。

20160111b05
全員縄張図を持っていなかったので、まさに手探り状態での城攻め。
でもまぁ、これはこれで次に何が来るか、ワクワクして楽しかった(笑)

20160111b06
堀切を越えて登った先は削平地(仮に南郭とする)になっており、西側の竹藪も堀になっているように見受けられました。
また、たまたま山中で出会った方に教えていただいたのですが、南郭からやはり西へ、尾根伝いに下りていった先の麓近くにも大きな堀切が残っているそうです。
今回は時間がなくて断念しましたが、いずれまたチャレンジしたいです。

20160111b07
南郭の土塁
なお、我々は一通り見て回って引き返す際、この土塁付近で殆ど出会い頭に猪と遭遇しました。
興奮した猪が鳴き声を発したくらいでしたが、幸いにもこの土塁が間を隔て、猪は土塁の向こう側を去って行きました。
結構多いみたいですね…訪問の際は充分にご注意ください。

20160111b08
更に北へ、主郭方向に向かいます。
枝葉に覆われていますが、結構しっかりとした土塁が続いています。

20160111b09
賤機山城主郭

20160111b10
昭和6年に建てられた碑

20160111b11
主郭北側にも郭跡らしき削平地が続いていました。
その先の藪は堀切っぽいですよね?ま

だまだ探索したいところですが、日没時間も気になるので今回はここまで。

20160111b12
帰り際、臨済寺と富士山のセットで撮影できました。
え?富士山なんか見えないよって??・・・ちゃんと見えていますよ?

20160111b13
・・・ほら(笑)
この日は雲が多くてずっと隠れたままだったのですが、旅の最後に顔を出してくれました。

20160111b14
駿府城と駿府の街並み。

2016年最初の遠征も得るものの多い、充実した旅になりました。つくづく仲間に感謝ですね☆…さて、次はどこへ旅しましょうか?

|

« 丸子城 | トップページ | 「義元左文字」拝観 »

お城、史跡巡り 東海」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 丸子城 | トップページ | 「義元左文字」拝観 »