« 遠江射場、小山城 | トップページ | 山名城、根小屋城 »

2016年4月24日 (日)

松井田城、名山城、人見城、磯部城

4月17日(日)、前日の静岡オフに引き続き、この日は群馬の城攻めオフに参加いたしました。
前日は運転手も務めましたが、今回は自宅までこばたかさんが送迎してくれるというVIP待遇付き!(笑)楽チ~ン♪

20160417a01
まず1城目は、碓氷峠からの東山道(中山道)を押さえる名城、松井田城から。
メンバーは関西からの城仲間を迎えての総勢6名。松井田城の駐車場で集合し、いざスタート。
※松井田城、及びこの後に訪れる磯部城については2度目の訪城で、コチラの記事でも触れています。

20160417a02
歩き始めすぐに出迎えてくれる堀切…だいぶ薄くなってはいますが。

20160417a03
水の手の石積み

20160417a04
安中郭群下(北)の横堀

20160417a05
切岸の高さはなかなかのものです。

20160417a06
この横堀、西へ向かって進むと、途中で直角にクランクしながら竪堀に繋がります。

20160417a07
その竪堀を上った先が安中郭群になります。

20160417a08
安中二の郭から、同本郭との間の堀切
この辺りが安中氏によって築かれた当初の城域と考えられています。その後、北条家の手が入り(城将・大道寺政繁)、現在に残る規模に拡張されていきました。

20160417a09
安中本郭への虎口

20160417a10
安中本郭に建つ大道寺駿河守政繁居城記念

20160417a11
記念碑の奥は櫓台になっています。
その先は、先ほどの堀切。

20160417a12
枡形の案内板が立つ地点。
藪で分かりづらいのですが、奥の方で土塁が右に折れて、確かに枡形のようになっています。

この後は本丸を経由したのですが、写真を失敗したため省略…(;-_-)

20160417a13
本丸西側の堀切
この堀切を越えて二の丸方面へ向かいます。

20160417a14
堀切を越えると「馬出し」が。
馬出し、ねぇ・・・土塁が廻らされていますが、この位置で馬出しというのなら、本丸よりむしろ二の丸の方に防御の重点を置いていたことにならないかい?

20160417a15
二の丸
二の丸奥(西)の切岸下には見所の一つ、畝状岨塁(連続空堀)があり、2年前に訪れた際には積雪に阻まれて下りられなかったので、急斜面を一気に下り、勇んで向かいましたが・・・

20160417a16
藪で全然分からん…(T_T)

20160417a17
奥の方に多少状態のいい、規模も大きな土塁もありましたが・・・

20160417a18
唯一、畝っているのが目視確認できたアングルも、写真では・・・(>_<)
ま、山城あるあるですね(笑)

広めの尾根を切り刻むかのように築かれた畝状岨塁。
敵に城を攻められた際、その寄せ手の兵の展開を防ぐためのものではないかとも考えられています。

20160417a19
畝状岨塁の先、城域最西端の堀切

20160417a20
南側に向かって竪堀として落とされています。

ここからは北側を回って大手方面へと向かいます。

20160417a21
二の丸北側の二重堀切…の1本目

20160417a22
2本目

20160417a23
その真ん中にそそり立つ土塁上から
写真ではなかなか難しいですが、かなり明瞭な遺構で興奮を覚えました。

20160417a24
大手門跡の石垣

最後に大手門から北へ伸びる尾根を進み、畝状竪堀へ向かいます。

20160417a25
見えてきましたね・・・

20160417a26
畝状竪堀
現地では感嘆の声が漏れるくらいに綺麗に見えたのですが・・・

20160417a27
写真だと、あの興奮と感動が全然伝わりませんね・・・腕が悪いのか。
これはもう、是非現地でご確認ください。凄いです!!

20160417a28
畝状竪堀、下から。

20160417a29
そして直登(笑)

さて、これにて松井田城攻めは終了。
20160417a29b
この後は旧中山道を経由して・・・

20160417a30
名山城

20160417a31
林道脇に駐車して、早速攻め上がりますが・・・とにかく藪が凄い!!

20160417a32
辛うじて城域まで登ると、堀切が2~3本あり、

20160417a33
主郭は土塁で囲まれていましたが・・・殆どド薮漕ぎの印象しか残っていません(笑)

さ、次へ移動。
この日3城目は、人見城です。

20160417a34
いきなり東側の見事な空堀が出迎えてくれます。
この空堀の先には・・・

20160417a35
水の手があります。今でも少しずつ水が湧いているみたい。

20160417a36
それにしてもいい堀だ。

20160417a37
一番東側の郭
一段高くなっている部分は・・・

20160417a38
馬出し、との案内板がありましたが・・・写真手前以外の三方を土塁でしっかり囲まれており、「馬(兵)、出せねえよ!」とのツッコミが…(笑)
ま、すぐ左脇を通る竪堀からのルートを押さえる張り出しのようなものでしょうね。

20160417a39
人見城は柳瀬川の段丘上に築かれた丘城で、方形の郭が東西方向に規則正しく並べられ、その間を空堀が縦横に廻っています。
(近くには鎌倉街道も通っていたようです)

20160417a40
縦横の空堀が、それぞれ少しずつ食い違いながら交差するポイント。

20160417a41
郭は激しい藪でどうにもなりませんが、空堀を歩いているだけでも楽しめる城跡でした。


群馬オフ会、ラストは磯部城へ。
20160417a42
車を停めた搦手側を流れる用水路。これも堀の名残…か?

20160417a43
北側の遊歩道から登ると城山公園の広い平坦地に出て、その先に横堀があります。

20160417a44
少し上段に並行してもう1本。
実は左手の藪の中にも1本通っていて、先ほどの写真のものと合わせて三重になっています。
まずはこの横堀を、時計回りにグルッと回ります。

20160417a45
横堀のコーナーって・・・格好いいですよね?

20160417a46
二の丸物見平下から三の丸下にかけての東側を、南に向かって進みます。

20160417a47
ここもいい!

20160417a48
なんか堀底の角ばかり撮ってる…(^_^;)

20160417a49
横堀を時計回りに半周もすると、大手(追手)筋に出ます。

20160417a50
三の丸への虎口

20160417a51
そして…今回も「双馬出し」の案内表示が謎だった郭…って何だ??

20160417a52
二の丸虎口

20160417a53
二の丸から本丸土塁(土居)
どうせならこの藪も刈ってくれたらいいのに・・・。

20160417a54
本丸搦手道

前回訪れた時は積雪で横堀を歩けなかったし、新たな見所も知って楽しめました。

さて、これにて群馬の城攻めオフも終了です。
2日連続の城攻め、しかもこの日は規模の大きな松井田城を含む4城…さすがに疲れました。
無事に城攻めを終えて磯部城の駐車場で解散し、あとは我々もこばたかさんの運転で帰るだけとホッとしていたら・・・甘く見てたよね、こばたかさんを…(・・;)

という訳で・・・つづく(笑)

|

« 遠江射場、小山城 | トップページ | 山名城、根小屋城 »

お城、史跡巡り 関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 遠江射場、小山城 | トップページ | 山名城、根小屋城 »