« 日龍峯寺 | トップページ | 武芸八幡宮 »

2016年7月29日 (金)

関鍛冶伝承館

岐阜県関市といえば、やはり一度は関鍛冶の歴史にも触れておかなければ・・・

20160724b01
というわけで、関鍛冶伝承館にお邪魔しました。

20160724b02
永禄十年に美濃を手中に収めた織田信長は、関の鍛冶職人たちも保護しています。
写真は、奈良千手院鍛冶の系譜をひく奈良流派の惣領・兼常に与えられた信長の朱印状(永禄十三年付)です。

20160724b03
関鍛冶伝承館では現在、若狭守を拝領して信長の御抱え鍛冶となった氏房の太刀や薙刀などが特別展示されています。(~8月末まで)
なお、こちらの薙刀は白鞘の墨書によると、柴田勝家遺愛のものとの伝承もあるそうです。

20160724b04
独特の波紋が美しく、思わず惹き込まれる魅力を纏っていました。

一通り見学した後は、伝承館隣りの「関所茶屋」でランチ。
岐阜県名物「鶏ちゃん」、美味でござりました~♪

|

« 日龍峯寺 | トップページ | 武芸八幡宮 »

織田信長」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日龍峯寺 | トップページ | 武芸八幡宮 »