カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の9件の記事

2020年6月29日 (月)

枝豆の収穫と新しい仲間たち ~家庭菜園②~

5月末には緊急事態宣言が解除され、6月中旬には都道府県境を跨いだ移動も自粛解除となりましたが、連日の梅雨空と蒸し暑さに出かける気も失せ、休日は相変わらず家庭菜園に精を出しております…(;^_^A


■6月20日(56日目)

20062001
この日は枝豆を収穫しました。

20062002
まだまだ苗は小さいままだったのですが、かなり早い段階で鞘が現れ始め、鞘の中の実も大きくなっていたので・・・。

20062003
そのため、収穫量はごく僅か…(;・∀・)
もっと多くの収穫を得るにはどうするべきだったのか・・・来年へ向けての課題です。

20062004
枝豆と言えば、やっぱりビール♪
辛うじてコップ1杯分のおつまみにはなりました(笑)
数は少ないですが味も風味も濃厚で、とにかく美味(・ω・)b


■6月21日(57日目)

20062101
さて、枝豆の収穫で空いたスペースには、新たにオクラとだだちゃ豆をお迎えし・・・

20062102
これまでに苗が枯れたりして空いていたスペースには、モヒートミント(写真左手前と奥、右端の3株)を。

20062103
もう植える場所もないのに、どうしても欲しくて購入した鷹の爪は鉢植えに。

収穫できる日が楽しみです。


■6月27日(63日目)

20062701
ミントは繁殖力が強く、一緒に植えると他の作物に良くないらしいことを知り、急遽プランターを購入して植え替え。
野菜栽培のド素人、知らないことが本当に多い・・・(・_・;)

20062702
さて、ミントの植え替えで空いたスペースには、これまで大きく育ったライムホルンと茄子、更には紫陽花にも囲まれて陽当たりが悪く、一時は害虫に葉を食い荒らされたり、誤って母に引っこ抜かれてしまうなどのアクシデントにも見舞われてきた「京みどり」(ピーマン)を移してみました。
様々な困難に見舞われてきただけに育ちは極端に遅れていますが、葉の様子を見る限り、まだまだ頑張っています。
この先どう成長してくれるのか、注意深く見守っていきたいと思います。

20062703_0612
ちなみに、こちらが移植前の京みどり(中央)の様子。(6月12日撮影)
左がライムホルンで、右が茄子。植えた時は同じくらいの背丈だったのですが・・・。

20062704
1週間が経ち、鷹の爪も少し背が伸びたようです。

20062705
6月27日の収穫。
キュウリ・ししとうは、日々順調に収穫できています。


■6月28日(64日目)

20062801
朝起きてみると、未明からの大雨で紫陽花の枝が大きく垂れ下がり、だだちゃ豆の苗を押し倒していましたので急遽、支柱を立ててロープで紫陽花を吊り上げ、苗を起こし直しました。
なんとか事なきを得たとは思いますが・・・これからの台風シーズンも心配です。

20062802
6月28日の収穫。
この日はライムホルンも初収穫。どんなお味なのか、食べるのが楽しみです。
キュウリやししとうに加え、トマト(アイコ)や茄子もだんだんとペースを上げてきました。

| | コメント (0)

2020年6月13日 (土)

家庭菜園、はじめました。 ~家庭菜園①~

新型コロナ・ウィルス感染症の拡大に伴い、4月上旬には全国に緊急事態宣言が発出され、外出もままならない日々が続いています。
当然のことながら私も、4月以降は一切の史跡・お城めぐりを控え、当blogの更新も滞っておりました。

そんな状況下、“Stay Home”しながらでも何かやれることはないかと考え、例年は家族任せでノータッチだった庭先での家庭菜園に挑戦してみることにしました。
折角なので、その記録をblogにも残しておくことにします。


■4月25日(0日目)

2020042501
まずは土を起こして畝作りから。
畑は庭の隅、両サイドに2ヶ所作ります。

2020042502
今年の苗たち。
茄子やらミニトマト、ピーマン、etc...今年は初の試みとして、枝豆にもチャレンジ。

2020042503
苗植えを終えた畑A。
向かって右の列からピーマン、茄子、ミニトマト、キュウリ。

2020042504
同じく畑B。
向かって左の列はインゲン豆で、右列は手前から枝豆、とげなし茄子、ピーマン(畑Aとは別品種)、ライムホルン。

元気に育って美味しくいただける日を楽しみに♪


■5月22日(27日目)

2020052201
苗を植えてから一ヶ月ほどが経った畑A。

2020052202
ピーマンは早くも小さな実をつけました。

2020052203
ミニトマトも。

2020052204
畑B

この日は一ヶ月で増えてしまった雑草を除去したのですが、この1~2日後、畑Bのインゲン豆やピーマンの葉を、夜間のうちにごっそり食べられる被害が発生しました。
雑草取りをしている際もダンゴ虫の多さが気になりましたし、日中は姿を見せずに夜のうちに食べられていることからヨトウムシの可能性も・・・。
雑草類を綺麗に除去したから、害虫が苗に集中してしまったのでしょうか・・・?

土に撒く誘殺剤や、葉に散布する天然素材の殺虫剤を購入して対処したところ、以降は現在まで食害もピタリと収まりましたが・・・油断大敵。


■5月30日(35日目)

2020053001
畑A
この日は一番右にもう一列作って、食後の豆苗(エンドウ豆)の根を植えてみました。
チョロチョロと土から顔を出しているのがそれです。

2020053002
一週間でピーマンがだいぶ大きくなっていました。

2020053003
ミニトマトもたわわに。

2020053004
キュウリも小さな実をつけていました。

2020053005
畑B

2020053006
枝豆の苗に、早くも小さな鞘が!?


■6月6日(42日目)

2020060601
一週間前に植えた豆苗が、しっかりと芽を伸ばしてくれました。

2020060602
さて、この日はいよいよ初の収穫です。
まずは、こちらのピーマンと・・・

2020060603
ピーマンだと思って植えたのに、何故か一株だけ混じっていたシシトウに・・・

2020060604
更には茄子と・・・

2020060605
そして、畑Bのとげなし茄子も収穫しました。

2020060606
枝豆は鞘の中に実も入りだしました。

2020060607
ライムホルン
残念ながらこの実は収穫のタイミングを逃し、この後傷んでしまいました。

2020060608
ミニトマトは数こそたくさんなれど、なかなか色づきません。

2020060609
キュウリももう一息、といったところだったのでこの日は収穫しませんでしたが、とても実の成長が早いので、この2日後には食べ頃を迎えました。

2020060610
今年初の収穫。
炒め物にして美味しくいただきました。

2020060801
2日後の6月8日に収穫したキュウリ。
こちらは生のままスティックにして。


■6月12日(48日目)

2020061201
畑A
豆苗用にネットを張ってみました。
4月25日の写真と比べると、キュウリとミニトマトの成長の早さに驚きます。

2020061202
畑B
まだ収穫できそうな作物は、しばらくなさそうです。

2020061203
畑横の紫陽花も、綺麗に花を咲かせました。

2020061301
翌6月13日に収穫したキュウリ、ピーマン、シシトウ、そしてインゲン豆。
キュウリは今年も、ハイペースで実をつけてくれます。
紫陽花は、3年前に亡くなった愛犬ボンに供えました。

今後も引き続き、家庭菜園の様子はtwitterやblogでも更新していきます。
でも・・・早く歴旅にも出かけたいなぁ~

| | コメント (0)

2020年3月29日 (日)

季節外れの積雪

令和2年3月29日(日)、関東地方では各地で季節外れの大雪となってしまいました。
我が地元・東京都八王子市も例外ではなく、夜通し降り続いた雨が午前7時前には雪に変わり、みるみる間に降り積もっていきました。

2020032901
午前11時の時点で、我が愛車もご覧のあり様。。。

2020032902
公園の雑木林もすっかり雪化粧。
思いがけず、雪と桜のコラボも。

2020032903
桜雪

どうやら、多摩地方には大雪警報も発令されている模様。
新型コロナウィルス感染拡大の懸念も広がり、外出自粛要請が出された週末。
この季節外れの大雪は案外、天からの援軍なのかもしれませんね。

| | コメント (0)

2019年10月31日 (木)

火災に見舞われた首里城によせて

2019年10月31日の未明、首里城の正殿・北殿・南殿をはじめとする計7棟が火災で全焼するという、大変にショッキングなニュースが飛び込んできました。
まだ当日のことで詳しいことはわかりませんし、そもそも出火原因や防火対策等について云々する意図で記事にした訳でもありません。
2017、2018年と2年続けて沖縄を訪問させていただき、その壮大なスケール・壮麗な佇まいに感動した首里城の主要部が失われたことがあまりにショックで、ただただ悲しく、その思いを綴っておきたくて筆を執りました。

2019103101
在りし日の首里城正殿と、左に北殿。
(2017年1月撮影。以下同)

2019103102
南殿

2019103103
正殿二階、御差床。

2019103104
正殿の地下に眠る遺構。
今となっては、こうした地下に眠る埋蔵文化財への影響が少ないことを祈るのみです。

これまで続けられてきた首里城の復元事業は、何よりも首里城や沖縄の歴史・文化に対する沖縄の方々の強い思いがあってのものと思います。
いつの日かまた、これらの建物が再建されて首里城がその雄姿を取り戻し、沖縄の人々の思いが結実する時が来ることを願って止みません。

| | コメント (0)

2013年1月 3日 (木)

三が日の記録 2013

2013年お正月三が日も残り僅か。気がつけば明日は早くも仕事始めという…(T_T)
例年正月休みはグータラと過ごすことが多かったのですが、今年はフォロワーさん達にも触発されて?、よく動いた方かな(笑)

そんな三が日の記憶を、自分用の記録として…(^_^;)

■1月1日
まずは早朝、初日の出を拝みに散歩に出たのですが、これは前回ブログに上げたので割愛。

その初日の出が不調に終わり、何となく消化不良。ふと「地元から見える富士山の写真を撮りに行こう!」と思い立ち、自宅から車で僅か2~3分の多摩川に架かる橋(多摩大橋)へ。

01011
八王子と昭島の市境に架かる多摩大橋から。運良く八高線も通り掛かってくれました♪

01012
多摩大橋からの富士山。
真冬だというのにどういう訳かひどく霞んで、晴れた割にはイマイチだったな…


■1月2日
この日は前日からお袋と弟に「どこか連れて行け」攻撃を受けており、いろいろと検討した結果、箱根駅伝のコースを避けて川越へ。

当初、10月に訪れた際にも利用した喜多院の駐車場へ向かったものの、初詣客で大混雑!辛うじて本丸御殿前の駐車場を確保して小江戸散策スタート♪

01021
川越城本丸御殿。奇しくもこちらが2013年の城初めとなりました(^^)
…しかし、未だ中に入れていないという。。。(-_-;)

01022
御殿近く、「とおりゃんせ」発祥の地という言い伝えもある三芳野神社。「行きはよいよい帰りは怖い~♪」
2013年初詣。お参り後、ボランティアの方から御守を頂いたのだが…まさかお賽銭を5円しか入れていないなんて言えない(笑)

01023
菓子屋横丁へ向かう途中。パンくんとジェームス♥

01024
ご存じ、時の鐘。

01025
動く獅子舞♪お初月だね~

01026
喜多院本堂…とても並ぶ気は起きなかったのでパス(^_^;)


■1月3日
連休最終日。出し漏らしていた年賀状を手配しつつ、ドライブへ。
ぶらぶらと走りながら辿り着いた先は、、、信松院!

01031
信松院門前に建つ松姫像

01032
本堂。建物的センスは…いや、言うまい。

01033
武田信玄の息女で織田信忠の許嫁でもあった松姫墓所。
新年のご挨拶をしてまいりました。

そのまま八王子城へ足を伸ばす。
01034
三が日とはいえ駐車場にも結構車が停まっており、人は多かった。

01035
2013年1月3日現在、御主殿復元工事の進捗状況。
「殿の道」見学ルートが確保されることを切願(>人<)

仕事始めと言っても、明日一日耐えたら週末だ!

| | コメント (0)

2013年1月 1日 (火)

初日の出?

2013年、あけましておめでとうございます。
今年も勝手気儘に記事を上げていきますが、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、折角の晴れの元旦。
久し振りに初日の出を拝もう!ということで氷点下の寒空の中、早起きしてお散歩してきたのですが…

Img_1440
近所の見晴らしのいいポイントでご来光待機。全体的にはよく晴れて絶好のお天気だったんだけどねぇ…

Img_1450
どういう訳か、私の場所からは東の空にだけ厚く雲がかかり…
(八王子某所より日野方面を望む)

Img_1457
たぶんこれが日の出の瞬間。
2009年に同じ場所から雲一つない状態で拝んだ時は本当に感動したけど…さすがに今回はね。ちょっと残念。

Img_1462
でもいろんな方のTweetを見ていると、関西方面はちゃんと見れたのかな?

 初日の出 今か今かと 待ち構え
        誓いも忘る その気まぐれに

…という訳ですっかり新年の誓いも忘れてしまいましたが(笑)、
いずれにしましても皆様にとって2013年が素晴らしい一年となりますよう、心よりお祈り申し上げつつ、新年の御挨拶と代えさせていただきます。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0)

2012年11月 6日 (火)

夜の丸の内駅舎♪

本日(11/6)、仕事を終えて帰宅しようとしたところへ、同僚から「東西線運転見合わせ」の一報が入る。何が原因かはよく分からないのだが、既に数時間止まったままで、未だ再開の目処が立たないという…。
それならば致し方なし、ということで徒歩で東京駅へ。そして歩いているうちに思い付いた。
「そうだ、どうせならライトアップされた丸の内駅舎を見ていこう♪」

職場のある茅場町からだと丸の内とは反対側の八重洲口が近いのだが、普段近いようで意外と夜に見に来る機会もない。多少面倒だが折角なので霧雨パラつく中、てくてくと回り込みました。はい、物好きです(笑)

20121106_200907_2
正面から。う~ん、広角レンズでも使わない限り、よほど離れないと全体が入らない(涙)

20121106_201005
奥のビルが雲で隠れている。。。

20121106_201332
更に近付いて…

20121106_201341
向かって右、丸の内南口のドーム

20121106_201412
正面

20121106_201547
丸の内南口のドーム、の中。

20121106_201556
最近、丸の内はすっかり「お洒落」な場所に様変わりしましたね♪
さ、帰ります。      

| | コメント (0)

2012年10月10日 (水)

近所で撮った花

10月に入ってようやく過ごしやすい陽気になってきました。

初夏の時期にもTwitterやFacebookで「近所に咲く花々」と題していくつか写真を上げましたが、この時期も結構いろんな花が咲いているんですね~。

20121010_0953341
スマホのレンズが曇っていたみたいで・・・(^^;

20121010_0953421
オレンジ色の花

20121010_0953541

20121010_0954021
これなんか、お気に入り♪

20121010_0956341

20121010_0958421
紫にオレンジに白、そして赤。      

「秋」というと、どうしても「枯れる」イメージが強いんだけど…意外。
それとも猛暑の影響で秋が遅刻しているだけかな?(笑)

何にしても気持ちのいい朝でした♪

| | コメント (0)

2012年9月28日 (金)

ホームページからお引越し♪

特に今年に入って史跡・お城巡り、旅に出掛ける機会が増え、それはそれで嬉しい限りなのだがその分、後からのしかかってくるホームページの更新作業が厄介で仕方なかった・・・

ので、思い切ってブログにお引越ししました!これで作業の手間は随分省ける♪
これからも引き続き、こちらの方で私のしがない旅の記録、その他諸々、お付き合いくださいませ。

※2012年3月までの記録・記事は引き続き、こちらから。
http://homepage3.nifty.com/shmz_5_5/

| | コメント (0)